忍者ブログ
  • 2017.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/29 09:14 】 |
考えてみた
hyomiさんのブログでも話題に上がってました。
違法な届け出じゃないのに検察が公正証書原本不実記載・同行使の罪で起訴したという昨日のニュース。

問題は民法772条の読み落とし!?
離婚後140日の女性が「前夫の子」として出生届け。女性が離婚後300日以内に出産した場合、子供は戸籍上、離婚前の夫の子供と推定されるのは法学部生なら、いや宅健受験生でも知ってる条文です。
なのに検察はこれを「民法の理解が不十分だった」というミスで虚偽申請として起訴したらしい・・

検察、司法試験受かってるはずやのに
ちょいひどすぎます。

さて、この被害者が行える手段は

1「民法709条の不法行為による損害賠償請求」
2「国家賠償法1条による国家賠償請求」
3「憲法第40条(刑事補償法)による刑事補償請求」

さて、どれでしょうか?


応援してくださる方はクリックしてくださいね(^^)↓↓↓
法律の記事なら人気blogランキング
PR
【2007/02/18 10:58 】 | 雑談 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
<<レポート書いてない・・ | ホーム | たまにはグチを>>
有り難いご意見
無題
これ、謝って済む話じゃないですよね。
ちゃんと謝ったのかどうかも疑わしいです。
女性が「別の窃盗などの罪で服役中」というところも気になります…。
【2007/02/18 12:11】| | hyomi #2abe84d60c [ 編集 ]


無題
民772の読み落としというのは、多分、
事実とは違うのでしょうね、。他の何らかの
要素が絡んでたように思えます。
ちなみに、どれが正解なんでしょうか?
もう一度勉強してみます_(^^;)ゞ
【2007/02/18 22:43】| URL | ソムタム #9914e7c42f [ 編集 ]


無題
hyomiさん>
そうですね。無理矢理別の罪をでっちあげられてたら嫌です・・。

ソムタムさん>
なるほど、読み落としっていうのは言い訳かもしれないですね。どんな事実があったんだろうか・・。
ちなみに正解は、僕も勉強中の身なんで「コレ」とは言い切れないんで、みなさんの見解を聞きたかったのですが、僕としては国賠と刑事補償両方可能だと思ってます。
特に検察ですので刑事補償はいけると思います。国賠も1条は理屈では公権力に対してできるのですが、こういう冤罪で認められた判例はないようです。
【2007/02/20 21:41】| | じゅんいく #99b34cd577 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]