忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/25 07:47 】 |
夏期スクーリング終わりました

早くも夏期スクがおわりました。
今回は眞田先生の「法学」と長尾先生の「憲法」
どちらも非常に授業が面白く、いままでよりもさらに理解が
深まりました。
特に法学は各法律科目の補助てきな扱いをしていたのですが
どちらかというと法学の内容こそが法的思考を養うかっこうの科目
だったのだなあと改心しました。
特に眞田先生は憲法、民法、行政法にまで深く関わるような内容の講義を
してくださり、非常に有意義な時間を過ごせました。
通教生に大変理解のあるこの先生は今期をもって退任されるそうです。
一週間だったとはいえ、なんとなく寂しいですね

憲法はきちんと説明をしたいという目的のため
人権関連に的を絞った講義をしてくださいました。
そして、人権関連こそ独学ではなかなか修得できない理解が
必要だったと認識し、これまた憲法の理解が深まりました
特に各判定基準や、利益衡量などあいまいだった知識もきちんとモノに
できました。
長尾先生は同じ京都の方みたいで、学習会などで京都に来られることも
あるようですので、またご指導を受けたいと思っております。

期間中は普段の生活を忘れ、すっかり大学生活を満喫しましたが
後半はひたすら図書館にこもり復習をしつづけました。
せっかく生きた法律の知識を学んだのだから、身体に染み込ませて
帰りたかったのですね
ともあれ、意外にしんどくなかった遠征ですので
今後も頑張っていろんなスクーリングに参加しようと思ってます

 
PR
【2006/08/22 21:25 】 | 中央大学 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<政治学のスクーリングを受けてきました | ホーム | 政治学返却>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]